7.27.2012

先日のガーデニングセミナーにて

7/21に行ったガーデニングセミナーの様子です。

セミナーという名前でしたがワークショップ形式で

空気の通りのよい、気持ちのよい空間のなかで

寄せ植えをつくりながら、ガーデニングの基礎知識を話しました。



会話が弾んで、楽しかったです。

植物を育てるのは自分対植物との対話なので、第3者の人間が存在しません。

なのでこういう機会に、それぞれ皆さんが育てている植物との個人的な話を聞けるのが私はとても嬉しいのです。


なんだかこっそり人の心のなかをのぞき見したような、わくわくした気分になります。


ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。

またどこかでお目にかかれますように。



この日も湿気の多い蒸し暑い日でしたが、クーラーなしでワークショップが過ごせました。

会場はABCハウジング成城住宅公園内にある四季工房さんのモデルハウスで


自然のエネルギーを利用したパッシブ・ソーラーハウス*です。


*「パッシブソーラーハウス」というのは、機械や設備に頼らずに建物のつくりそのもので、
太陽熱や風などの自然のエネルギーを利用する省エネ住宅のこと


のびやかな空間~♪

木枠の窓サッシっていいですね
(内側は木枠で外はアルミの特注品だそうです)

それにしても
モノがないっていいな~
自宅にそそくさ帰って掃除をしたくなりました

こちらが空気の流れをコントロールするエアパス工法の切り替えスイッチ

夏と冬に空気の流れを手動で入れ替えます。


ワークショップの後に見学させていただき
住宅についてもしっかりお勉強してきました。


7.23.2012

New Project just Started !




アーバンスタイル研究所は

都市生活の衣・食・住・遊・学から

生き方を学ぶための新しい提案型プロジェクトです。


メンバーとして参加しています。

こちらでもどうぞよろしくお願いいたします。


アーバンスタイル研究所(アトムリビンテック株式会社、アトムCSタワー)

http://urban-style.jp/


7.18.2012

セミナーお知らせ(成城、目黒、新橋)

直近のセミナーのお知らせです。
お近くにお住まいの方やご興味のある方いらっしゃいましたらお誘いください。
よろしくお願いします。

ワン!!!


☆7/21(土) 14:00~  @成城ABC住宅展示場 四季工房ショールーム  


日本の木と自然素材を活かした環境共生住宅を手がける株式会社四季工房様の
ショールームにて、より気軽にガーデニングを楽しめるコツをご紹介します。

ご予約・お問い合わせ→→→  ABCハウジング 成城学園


-------------------------------------------

ツー!!!


☆ 7/14 (土)  7/28  (土)  8/11 (土) @ KURASU ショールーム


KURASUさんのステキなマンションリフォームルームで行います。
リフォーム次第でこんなにも生活空間が変わるのですね。
こんなセンスよくできるのはKURASUさんの提案力、目利き力、技術力のなせる技なのでしょう。

また、お庭の手入れも常時やらせていただいております。
ただ今、季節がら夏を迎えて暴れ放題のお庭となっておりますが、
元気な姿を是非見にいらしてください!

詳細・お問い合わせ先はこちら




東京の注文住宅2012年夏秋号 P381掲載

-------------------------------------------

スリー!!!


☆ 8/5(日) @元氣計画治療院   (港区新橋3-13-5新橋カシマビル3F)

整体師さんとコラボ企画です。

整体師の黒澤先生とは知り合いで、体を酷使したときに整えていただいたり、
お灸をしてもらっています。

ちなみにカエルが大好きな先生です。

前半は苔玉をつくります。
土や植物に触れることで、心が癒されることってありますよね。
できあがった作品をご家庭や職場などに飾って植物の魅力を身近に感じてくださいね。
初心者でも優しく丁寧にご指導いたします。

そして、後半は
園芸作業で疲れたお身体をセルフケアでリフレッシュしていただきます。
また、一年の身体のリズムを踏まえて、季節にあった身体の整え方もご紹介いたします。


★詳細・ご予約はこちら →

  夏「季節の草花の苔玉づくり」と「季節の身体を整えるセルフケア」 


-------------------------------------------

お待ちしてます!!

7.16.2012

元気旺盛

5月8日付でアップした花壇の2ヶ月後の姿です。紫色のトラディスカンティアが元気旺盛で空間を埋めつくしていました。

ツユクサ科の植物なので葉の形がツユクサと同じですが、
イメージはずいぶん異なりますね。









緑のサンシモンもあちこちに顔をだして増えてきました。
元気だね〜!嬉しいです!



7.10.2012

東急プラザの屋上庭園

表参道、東急プラザの屋上庭園へ行きました。







高木のインパクトと可憐な野の草、野の花の共演。それにガーデンファーニチャーでアクセント。

ちょうど雨が降っていた日でしたので、植物がみずみずしく活き活きと見えました。

屋上は直射日光があらわなので、植物にとっては過酷な環境ですね。

朝方や夕方の風景がかえって落ち着ついて植物を眺められます。







テーブルの目線上に野の花が咲いている。

鉢植えとも違う距離感と目線に新鮮な感動


  
園芸品種と比べて、山野草や野の花の見頃は一年のうちほんのわずかです。

小さい身丈で普段は草叢に紛れて存在さえも忘れられてる植物が、
蕾が色づいたり、花が咲く時期になって

「ここにいますよー!」と唐突にアピールしてくる。


だからこそ、その一瞬に喜びを憶えたりするのですよね。


雑草に負けずに育ってほしい!と勝手にエールをおくります!


白桔梗(キキョウ)と白カラマツソウ
初夏の野の花

他の季節はなにが咲いてくるのだろうか、

これこそ季節感ある植栽ですね。

 

7.05.2012

ハイビスカス

一年早いなぁ、と今年もハイビスカス。






ハイビスカスは常夏の花のイメージがありますが、

日本の真夏は気温が高すぎて(生育適温は〜25度)あまり咲きません。

むしろ春や暑さが和らぎだした秋が見頃です。


けれどもアブラ虫がつきやすいのが難点でして、

好きなんだけども私には育てられない悩ましき花。

アブラ虫との格闘には匙を投げました。

育てるにも相性がありますね。






こちらのハイビスカスは、ただ今虫がつかぬよう家のなかでキープ中。


箱入り娘をもつ親爺さんの気分です。


7.03.2012

ねじ花

街中で、ねじ花(ネジバナ)をブロック塀の上に並べているお宅がありました。


ネジバナ、名前のごとく、螺旋階段のようにねじって咲いてる不思議な形。


同じようにねじ花を小鉢に植え替えて楽しんでいる人を知っています。

ねじ花が好きな人って、遊び心がありそうなイメージがあります。

ナジバナ
ネジバナは野原や河辺など雑草に交じって咲いています。
好きな人はそういうところから採取しているのでは(私もそう!)



なじばな鉢











ねじねじ〜

7.02.2012

ブットレア

今年もブットレア(フジウヅキ科ブットレア属)の花が咲いてきました。

初夏に相応しい爽やかな花です。


香りのよい円錐状の花に

蜜をもとめて蝶や虫が寄ってきます。


別名バラフライ・ブッシュ(Butterfly  bush)とも。


成長が早く、暴れるように大きく育つので広いスペース向き


まあ、とにかく暴れん坊で元気です!







7.01.2012

July Julio 7月

You are only waitng for this moment to be free.





であろうとも、一緒に暮らしている我が小鳥

シンプルで単純な姿で

膨らんだり、縮んだり、丸まったり、伸びたり、粘土のように自由自在。

そして、2本の脚をとても器用に使う。
さえずる美声もささやく求愛も、
わめくダミ声も表現豊か



見ていて飽きない 我が小鳥



わたしたち、爽やかでしょー!